ブノワペールは態度マナーが悪い?錦織圭の天敵のプレースタイルは?

2017年8月30日スポーツ関連

ブノワペールというテニスプレーヤーがいます。

錦織の天敵と呼ばれたり、
態度やマナーが悪い
と言われることも多い選手です。

今回はその
ブノワペールについて情報をまとめていきます。

スポンサーリンク

ブノワペールとはどんな選手?

ブノワペールはフランス人テニスプレーヤーです。

現在の世界ランクは22位ですが、
過去には16位まで上げたこともある選手です。

 
言ってみれば
数いる外国人選手の一人って事になりますが
日本のテニスファンにとっては
ジョコビッチやフェデラー、
ナダルにマレー、ワウリンカなど
トッププレーヤーと並んで
記憶に強く残っている選手なんです。

 

錦織圭の天敵という存在

というのも、
日本のエースである錦織圭を
何度となく苦しめてきたのが
このブノワペールだからです。
 

私が彼の名前を覚えたのが
2015年の全米オープン。

前年の全米で錦織圭は準優勝し、
グランドスラム初制覇の期待を胸に
臨んだ1回戦の相手がブノワペールでした。
 

それまでの対戦成績は錦織の2勝0敗。
錦織なら簡単に1回戦突破するだろうと
誰もが思っていたはずですが、
まさかの1回戦負けを喫しました。

この時のショックは
今でも忘れませんw
 

そして同じく2015年の
楽天ジャパンオープン準決勝。

連覇を狙う錦織と対戦したのが
またブノワペールでした。

全米オープンのリベンジを期待したものの
逆転負けを喫し2連敗。

 
この頃から
「錦織圭の天敵」
と呼ばれるようになった気がします。
 

昨日行われた
バルセロナ・オープンの準決勝で
錦織はブノワペールにストレート勝ちし、
なんとか悪い流れを断ち切りましたが、
現時点での通算成績は錦織の3勝2敗で
まだ安心できる相手ではないことは確かです。

 

▼スポンサーリンク▼

ブノワペールは態度・マナーが悪い?

日本では「錦織の天敵」として
有名なブノワペールですが、
世界的には
「態度・マナーが悪い選手の一人」
として有名みたいです。

その理由は
過去に幾つかの問題を起こしているから。

2014年
ウィンブルドン1回戦敗退後に
「大嫌いなウィンブルドンをすぐに去れてうれしい」と発言
 
ウェスタン&サザンオープンで対戦したイボ・カルロビッチに対し
サービスエースを何本も決められて
「あいつは最悪だ。あんなのテニスじゃない」
とコメントしたことが原因で殴り合い寸前の騒動を起こす
 
2015年
やる気のないプレーで警告を受け3回戦で棄権

など紳士的なスポーツの選手とは思えない態度で
批判を浴びています。
 

他にも
審判の判定に文句を言ったり
感情をあらわにしてラケットを叩きつけたりと
まあお世辞にもマナーが良い選手とはいえないですねw
 

ただ、ちょっとだけ擁護しておくと
錦織との試合に関して言えば、
多少の駆け引きじみた振る舞いはあったものの
目くじらを立てるほどひどい行為はなかったように感じます。
(あくまで私個人の印象としては、ですが)
 

ブノワペールのプレースタイルは?

上述の通り、
態度やマナーが悪いと言われる選手ではありますが、
世界ランクからも分かる通り、
テニスの実力も持ち合わせています。
 

私はブノワペールについては
錦織との試合を3度TV観戦していますが
そこから感じた彼のプレースタイルは
だいたい以下のとおりです。

・フォアハンドはそれほど怖くない
・(両手打ち)バックハンドは切れ味鋭いボールを打てる
・サーブは強烈で決まりだすと怖い
・ドロップショットを多用する
・ネットプレーも上手く、要所でサーブ&ボレーなどをやってくることがある
・格上との対戦ではギャンブルショットを打ってくるため、決まれば手強いが決まらないとあっさり負けることもある
・気性に難があり、プレーの質もムラがある

などなど。
 

錦織が2連敗した時は、
ブノワペールの態度やプレーに惑わされ、
自分のリズムを作れなかったことが
敗因だったとコメントしています。

良く言えば
つかみどころのない彼の戦術は
相手選手にとっては戦いづらいものとなっているようです。
(格下に簡単に負けることもありますけどねw)

 

最後に

錦織圭とブノワペールは
今後も対戦することもあると思います。

1回戦で当たろうが決勝で当たろうが
観ている方としても安心できない相手ですw
 

ブノワペールの弱点は
今のところメンタルということになるんでしょうが、
メンタルが強くなったとしたら
手強い相手になってくるでしょうね。

 
ブノワペールという名前は
覚えておいて損はないと思いますよ。

スポンサーリンク