出川イングリッシュの名言が凄い!海外の反応は!?【出川哲朗】

お笑い関連


日本テレビ系列で放送されている
「世界の果てまでイッテQ!」に
「出川哲朗のはじめてのおつかい」
という企画がありますね。

これが好評で、
すでに第5弾だったかな?
何度か放送されてシリーズ化しています。
 

出川さんの話す英語が
あまりにもオリジナル過ぎて
「出川イングリッシュ」
なんて言われるようにもなりましたw

たくさんの名言(迷言?)もあるようなので
今回は出川イングリッシュの名言について
色々と調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

出川哲朗のはじめてのおつかい

「出川哲朗のはじめてのおつかい」
英語を話せない出川哲朗さんが
海外の各地で与えられたミッションを
周囲の人に質問して情報を得ながら
(原則)独力でクリアしていく番組です。

ミッションの内容は、
その国(放送回)によって様々です。
 

わからないことはカタコトの英語で
(英語になってないことも多いですがw)
道行く外国人に聞いていくというスタイル。

本人はいたって真面目なんでしょうが、
その時に出てくる
「出川イングリッシュ」があまりに面白く、
独特のセンスで作り出されるので
名言集がネットでアップされる程。
 

私も英語が話せないので
観ていて他人ごととは思えないんですけどね(笑)
(でももう少しまともな英語は話せそうな気がしますけど。。。)

 

▼スポンサーリンク▼

名言集が爆笑語録に

番組企画の中で度々出てくる「出川イングリッシュ」。

これが
「爆笑名言集」
「出川語録」

などと呼ばれることもあるようです。

そこで
これまでに出てきた「出川イングリッシュ」の中から
幾つか印象的だったものをピックアプしてみます。
(シリーズが間違ってたらすみませんw)

 

ロンドン編

「アヒルの人形をゲットせよ」のミッション。

「ドゥーユーノー ガーガーチキン?」
「ナンバーワン ドナルドダック?」
「ミッキーマウスはマウス、ドナルドダックはホワァッツ」
「どなるらック」

アヒルを何ていうのか?
一生懸命探っているのは理解できますけど、
「ガーガーチキン」はないですねw

もうアヒルに近づく気がしませんw

 

ワシントン編

「国立航空宇宙博物館で宇宙食を食べろ」のミッション

「ドゥーユーノー アースフード?」

これで伝わらなかった結果

「アースステーション?ナースステーション?」
「ナースってホワァッツ?」

宇宙がアース(地球)になり、
そのアースすら「ナース」になってしまう。。。
もう、めちゃくちゃですw
 

サンフランシスコ編

いきなりオープニングで
「出川イングリッシュ」が言えなくて
「出川イングルルッシュ」

そして、現地の刑務所に行くミッションでは

「ドゥーユーノー ウォンテッドハウス」
「メニメニ バッドマン スリーピングハウス」
「メニメニ バッドピーポース スリーピングハウス?」

刑務所なのに、「眠る家」ってイメージなんでしょうか?
犯罪者が「バッドマン」「バッドピーポー」
ってのはまだわかりますけど。。。
彼は何が眠る所へ行きたいのでしょうか?(笑)
 

英語を話せていない出川が、
英語圏の外国人に向かって
「キャンユー スピーク イングリッシュ?」
って聞いてる様子がなんともシュールですw

 

その他の名言集

・国連でお土産を買ってくるミッション
「ワールド カントリー カントリー メニメニメニ センター」

何でだっ!なぜそうなった!!(笑)


※vap officialの公式動画ですが、「限定公開」となっているので今後削除されるかもしれません。

 
・自由の女神へ行くミッション
「ドゥーユーノー フリーウーマン?」
「ドゥーユーノー ドール?」
「ホワイト ビッグ ドール?」

これは私もツボにハマったやつですw

ショーウインドーにあった置物を見つけて
「えー白じゃない。緑だ」と、
気付いた時のリアクションが面白かったですw
 

・バンクーバーでのミッション
臓器を肝臓と読み間違える。

 

出川イングリッシュで多用される英語表現

出川イングリッシュで多用される
英語表現はこのあたりでしょうか?

「ベリベリ」(「とても」を表現したい時)
「メニメニ」(「多い」を表現したい時)
「ホワァッツ」(「何」と聞きたい時)
「セイセイ」(「何ていう」のか聞きたい時)
「ニアニア」(「惜しい、近い」と伝えたい時)

 
日本人視聴者は
言いたいことは理解できますけど
外国人から見た場合、
何を言ってるのか理解できているんでしょうか?(笑)

 

なぜメモしない?録音しない?

コーナーを見ていていつも思うことですけど、
出川哲朗ってヒアリング能力も低いし
記憶力もそれほど良くないのに
どうしてメモをとったり、
ボイスレコーダーなどで録音したり
しないんでしょう?

ルール上ダメなんでしたっけ?
(記憶が定かではないんですけどw)

 
以前
刑務所の名前が「アラカトラズ」であることに
ようやくたどり着いた際、
教えてくれた方が、
「(「アルカトラズ」を紙に)書きましょうか?」
と親切に言ってくれたのを
「ヒアリング オーケー」(耳で聞くだけでOK)と言って断ってましたw

 
それでちゃんと覚えているならまだしも、
出てきた言葉が「会うか?テラス」。。。。

やっぱりルール違反じゃないならメモをとるべきでは?
と思っちゃいますねw

企画としては、
「メモをとらないほうが面白い」
ってのは間違いないですけど。。。

 
上述のとおり、
出川哲朗さんの英語はメチャクチャなんですが、
チョイスする英語(単語)は
ある意味センスがあるというか面白いですよね。

しかもあんな英語で
しっかりとミッションをクリアしているんですからねw
(何度か河北麻友子や谷まりあに「ヘルプコール」したことはありますが)

 
これが人気の理由だってのは理解できます。

 
ちなみに
「出川イングリッシュ」を含めた
イッテQのDVD&Blu-rayも発売されています。

見逃してしまった方は
購入又はレンタルで視聴してみるのもいいですよ。

それから、
商品を検索していて気づいたんですが、
「出川語録」を集めた日めくりカレンダー
が発売されているんですね。

すでに第2段まであるようです。

 
(商品一例:楽天ブックス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イッテQ!エブリディ出川語録2 ([実用品])
価格:1080円(税込、送料無料) (2017/9/23時点)

 

楽天市場全体で商品検索する場合はこちら

 

海外の反応は?

こんなに英語が話せない出川哲朗さんですが
海外で名乗る時には
「ジャパニーズ ナンバーワン コメディアン」
なんて言っちゃってますねw
まぁ、ナンバーワンは言いすぎでしょうけどw

 
この発言のお陰かわかりませんが、
海外の反応は
「かなり日本では有名なコメディアン」
と認識されているようです。
(地域が限定的かもしれませんけど)

 
海外ロケの最中にも
テレビで観たことがあると言って
握手を求めてくる人がいるくらいですからね。
(台湾だったかアジア圏の方だった気がしますが)

 
そんな海外の反応には
正直驚きましたけどねw

 
ロケを観ていても
みんな嫌な顔一つせず対応してくれているのが不思議ですが
これが有名人と認識したからなのか?
出川哲朗という人間性がもたらした結果なのか?
微妙ですね。

個人的には
出川の人柄の良さと
メチャクチャながらもストレートで一生懸命な英語表現が
「なんとかしてあげよう」
「話を聞いてあげよう」
という気にさせているのかもしれないなあ
と思ったりもします。

 
実際、
英語が堪能であるはずの
谷まりあが同じことやっても相手にされないで
心が折れてましたからねw

問題は英語力じゃあないんでしょうね。
 

最後に

以上
出川イングリッシュや名言(迷言?)
海外の反応などをまとめてみました。
 

この「はじめてのおつかい」のコーナー
出川さんにとっては
代表的なものとなりつつありますよね。

独特の面白英語センスに加え、
抜群のコミュニケーション能力を発揮し、
出川哲朗という人間の新たな魅力がよく分かる企画ですからね。

 
ただ出川イングリッシュを聞いて笑うだけではなく、
外国人とのコミュニケーションのとり方について
苦手な日本人の一人としては
出川さんから学ぶことも多い気がします。

 
個人的にも笑いながら
学ぶことも多いこの企画は大好きですので
出川哲朗さんにはこのままの英語力で
新しい出川イングリッシュをどんどん生み出してほしいと思います。

スポンサーリンク